【倉敷】甘月堂のフルーツ大福 種類が豊富で季節の違いを楽しめる!

甘月堂の大福デザート

本日は岡山県倉敷市にある大福屋さん

甘月堂

です。

甘月堂の外観

冬に食べたい大福と言えばイチゴ大福ですよね?
1月以降になればいたる所でイチゴ大福を見かけるようになります。

大福ってイチゴ以外のないの?って思ったことありませんか?
バナナやブルーベリーのケーキはあるんだから大福にもあってもいいんじゃない?
そんな疑問を持っている人におススメする甘月堂は美味しいイチゴ大福だけではなく、様々なフルーツ大福を味わうことができます

スポンサーリンク

1.甘月堂で食べられる大福の種類

種類は季節によって変わりますが、私が訪れた2月はなんと18種類。
フルーツの種類がそれだけあるってことではないんですが、大福としてはこれだけの種類があります。

大福のサンプル

イチゴ大福が8種類で、その他のフルーツ大福が10種類でした。

お店の小冊子は

甘月堂の小冊子

ちょっと見えにくくて申し訳ないですが、季節限定物やこの日に売っていなかった大福も載っていますので訪れたタイミングでラインナップは結構変わりそうって事で、年中楽しめそうです。

2.店内の様子

店内は非常に狭いです。
床の広さが分かる写真がコレ。

甘月堂の店内

マット1枚分の幅です。
横幅はもう少しありますが。
他のお客さんがいたら入れないくらいですね。

上に貼ったショーケースに並んでいる大福はサンプルです。

わらび餅なんてものもあります。

かわいいクッキーもたくさんあります♪

保冷材はお金を払う必要があるみたいなんですが、今回購入した時には入っていたので大量購入じゃない限り必要ないかも?

デニムキーホルダーなんて物も売られていました。
人気みたいですよ!
ちょっと欲しくなりました。

2月18日から大福の値段が上がるようです。
以前までは1個189円だったのが1個205円になります。
ちょっと高くなってしまうのは残念ですが、しょうがありませんね。

3.本日の大福

甘月堂の大福③

包みを開けると・・・

甘月堂の大福②

頼んでいないですが、保冷剤を入れてくれていました(^-^)
保冷バッグを忘れていたため、かなり助かります♪

甘月堂の大福

この見た目だけでも癒されますね。

1.いちご(チョコあん)

イチゴと合わせる王道。
でもイチゴ大福では珍しくないですか?
あまり聞いた事ないような。
これ写真撮る前に食べられました(^-^;)
上の写真の一番左下のやつです。

2.いちご(生クリーム)

いちご生クリーム

イチゴに付ける物の王道であり、イチゴ大福の王道。
間違いのない一品。
うまっ。

3.イチゴカスタード

いちごカスタード

いちご大福のカスタードバージョン。
もう止まりません。

4.バナナカスタード

バナナカスタード

バナナってデザートにしたら右に出るものはないんじゃないかと思っています。
(個人的見解です)

5.ブルーベリー

ブルーベリーカスタード

単純に私の好物。
酸味が強い為、皆がみんな好きだとは思っていません。
ごろごろっと入ってます。

6.ラ・フランス(白あん)

ラ・フランス大福

これは新しい出会いでした。
思わず飛びつきました。
洋ナシは好きです。
大福も好きです。
でも洋ナシ大福は何か違うと思いました。
(洋ナシの水分がたっぷりなのでかなり瑞々しい大福になります)
アリかナシで聞かれたらナシですね。

ラ・フランス大福②

 

 

 

ナシだけに・・・とか言いませんよ?
決して美味しくないわけではないです。
好みの問題です。

種類が多いので好みを見つけるのが難しいかもしれません。
甘月堂の大福は勿論要冷蔵なのですが、次の日食べると大福の皮が結構固くなりますので、やはり美味しく頂けるのは当日中。
1日で何個も食べるのは無理!でも色んなのが食べたい!
って人は何度も訪れるしかありません。
はい。訪れてください。

3.甘月堂へのアクセスと詳細情報

甘月堂は倉敷の端っこの方にあります。
福山からは結構遠いです。
車で1時間ちょっとです。

住所  : 岡山県倉敷市児島下の町1-7-34
電話番号: 086-472-4417
営業時間: 9:00~18:00(売り切れ次第終了)
定休日 : 月曜日(祝日の場合は翌日)
駐車場 : 有(店舗横4~5台)

大きい道の国道430号線から2本内側の道に入る必要があります。
この道は狭い割に交通量が多く、駐車場が空いていない場合に路駐して待つとかは絶対に無理です。
駐車場が空くまでグルグルと回るか、いったん別の場所に行って時間を空けるか。

駐車場は5台分の線が引いてありますが、軽の間隔ぐらいで引いてあります。
大きい3ナンバー等の車が入ると4台分ぐらいしかスペースがありません。

私は3度程訪れた事がありますが、空いていて直ぐに駐車できたのは1回だけ。
しかも夕方訪れた時。
ほとんど売り切れで選ぶ余地なし。
やはりお菓子屋さんっていうのは午前中に訪れたいものです。

駐車場からの道

駐車場にバックで停めたら右手にお店があります。
この道の交通量が結構ありますのでなかなか曲者ですが近くまでもし行かれることがあるのなら是非訪れてみてください。

それでは!

コメント